ブランド買取に大切なのは経験と知識のある真贋鑑定士

ブランド買取と鑑定士

 

ブランド買取に大切なのは経験と知識のある真贋鑑定士

アマライダー
僕がブランド買取を高く売る方法を教えるよ!

大切にしていたブランド品を手放す時には、多くの人がブランド買いとり業者に依頼する事と思います。
どうせ買いとってもらうなら、1円でも高く買いとって欲しいと思うのは当然の事です。

でも、お店によっては査定価格が違うという事もあるので、査定に出す時には、どの買いとり業者が良いのかとても悩みます。

そんな時には、査定してくれる鑑定士さんを見極めましょう。

ブランド買取で信頼できる真贋鑑定士とは

鑑定士にブランド買取を高く売る

ブランド品を鑑定してくれる鑑定士さんで、「真贋鑑定士」という肩書きをしてくれる人を探しましょう。

「真贋鑑定士」とは、ブランド品が本物か偽者かを見極める鑑定士さんで、そのブランド品の本当の価値を正しく査定してくれるので、とても頼りになります。
ブランド買いとりを考えているなら、必ず「真贋鑑定士」がいる所にしましょう。

しかし、店頭買いとりをして欲しいが、近隣の場所には「真贋鑑定士」がいないという場合もあると思います。

そういう時には、経験が豊富な業者を選びましょう。
ずっと繁盛しているブランド買いとり業者を選ぶ事が大切です。

店頭買いとりではなく、ネットでブランド買いとり業者を探したいという時には、口コミや評判を意識する事が大切です。その時に、ただ単に「高く買いとってくれた」というだけで決めるのではなく、どれだけ運営実績があるのかを重視しましょう。

もしも口コミや評判が良くても、運営実績が短いという事は、本当の意味で信頼出来るかどうか分かりません。
では、次に高く買いとってもらう為の一手間を紹介したいと思います。

 

ブランド買取で高く買取してもらうためのひと工夫

買取ボブなら即金で現金化できる!

手入れは丁寧に

使い込んだブランド品を買いとってもらうという時に、そのままの状態で売りに出す事は、査定評価も落としてしまうのです。
自分でクリーニングをする事も大切ですが、ブランド専門のクリーニング店にお願いして、クリーニングしてもらうと、見違えるぐらい綺麗になります。

 

備品は忘れずに

ブランド品によっては、期間限定で備品がつくという場合もあります。
この期間しか手に入らない備品は、必ず一緒に査定に出すようにしましょう。この備品があるかないかでは、ブランド品の価値も変わってしまいます。
特にステッカーがついている場合は、出来れば使用せずに大切に保管しておくという方法もあります。
ブランド品買いとり業者は、そういう細かい所も、査定のチェックに入れています。

 

箱は大切に保管

ブランド品の買いとりを考えているのなら、箱は大切に保管しておきましょう。せっかく箱は保管しておいたのに、ヨレヨレだったらなんの意味もありません。
単なる箱と思う人もいるかと思いますが、中にはオークションで箱のみが高く売買されるという事もあるぐらい、箱は大切なアイテムです。
ブランド品の買いとりを希望するなら、必ず箱は大切に保管しておきましょう。

 

季節を大切にする

ブランド品の買いとりを考えているのなら、季節は大切にしましょう。
真夏なのに、冬用の物を売っても高く買いとってはくれません。
その季節にあったブランド品を買いとりに出すのが理想的です。
同じように流行も意識しましょう。
例えば新しいモデルが人気の時もあれば、レトロブームで少し古い型が人気の時もあります。
ブランド品の買いとりを考えているのなら、今、何が流行しているのかをじっくりリサーチする必要があります。

 

保証書は必ず添えて

忘れてはいけないのが保証書です。
なぜかというと、保証書はブランド品が本物かどうかを証明する為の大切な物です。
もしも、偽者と勘違いされてしまったら、証明する方法がありません。

 

最低限の知識は知っておく

ブランド品の買いとりをお願いする時に、ある程度の知識は知っておく必要があります。
例えば、同じモデルなら平均いくらで買いとってもらえているのか、どういったデザインが高く買いとってもらえるのかを知っておく事が、ブランド品を高く買いとってもらう秘訣に繋がります。

 

このようにブランド品の買いとりを考えているのなら、正しい鑑定士さんと、売れやすくなる為に行う事前のケアも大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Solve : *
12 ⁄ 4 =